キャンペーン情報

Sun Medical Kirei Keep Coating System

義歯などに汚れを付きにくくするコーティングシステム

キレイキープ新発売スターターキャンペーン

キャンペーン期間 2021年1月21日~3月19日 数量限定キャンペーン期間 2021年1月21日~3月19日 数量限定

キレイキープ スターターセットキレイキープ スターターセット

口腔内装置用コーティングシステム「キレイキープ」は日々の清掃を楽にします!口腔内装置用コーティングシステム「キレイキープ」は日々の清掃を楽にします!

このような患者様はいらっしゃいませんか?

汚れの付着を抑制

キレイキープは、義歯などの樹脂製口腔内装置へのプラーク付着抑制効果を持つコーティングシステムです。
「光反応性MPCポリマー」がUVCにより樹脂に化学結合することで、口腔内細菌などの付着を長期的に抑制します。

メンテナンス時の義歯清掃が楽になります!

キレイキープにより、汚れの付着が抑制されることで、患者様ご自身での清掃効率が上がり、院内での清掃時間が短縮されます。

シンプルな操作ステップ、無色透明のコーティング

キレイキープは操作がシンプルで口腔内メンテナンスの合間に行えます。
また、構成品はスプレーとコンパクトなライトのみなので、訪問診療先でもご使用いただけます。

キレイを約3か月キープ!

ブラッシングや義歯洗浄剤に対するコーティングの耐久性を評価し、効果の持続期間は3か月相当であることを確認しています。
※使用状況により持続期間は異なります。

  • 義歯以外の樹脂製口腔内装置にも
    コーティングできます。

臨床レポート⑱

キレイキープ

MPCポリマーコーティングシステム
『キレイキープ』を使用して

プロフィール

神庭 光司(かんば こうじ)

2001年 東京歯科大学卒業
2005年 歯学博士(東京歯科大学)
2012年 神庭歯科医院開業

東京歯科大学老年歯科補綴学講座 非常勤講師
日本補綴歯科学会 専門医
日本歯周病学会 認定医

  • 【図1】加齢変化により義歯の清掃は徐々に困難となる。

  • 【図2】キレイキープ適用側床と人工歯の境目のプラーク付着が少ない。

  • 【図3】キレイキープ非適用側床と人工歯の境目にプラークが付着している。

  • 【図4】ハイブリッドレジン上部構造体はプラークが付着しやすい。

  • 【図5】UVC照射器は訪問時にも携行できるサイズ。

  • 【図6】熱可塑性アクリルレジン床への適用は避ける。

はじめに

 総務省統計局のデータでは2019年の日本国内の平均高齢化率は28.4%であり、日本人の約3人に1人が高齢者という高齢時代を迎えている。筆者が開業している島根県の高齢化率は2012年に30%を超え、2019年のデータでは全国3位の34.3%とさらに深刻である。今後迎える超高齢化社会において、義歯を使用する患者が増加していくことは、島根県だけでなく日本全国で起こるであろうことは容易に想像がつく。 その義歯使用患者の問題の一つに、義歯の衛生状態があげられる。義歯の衛生状態の悪化は、誤嚥性肺炎やカンジダ菌増殖による義歯性口内炎などの疾患を引き起こすことは周知の事実である。 そこで歯科医師は、歯だけでなく義歯の清掃も患者に指導するわけだが、今まで義歯の清掃と言えば、義歯用ブラシと義歯洗浄剤によるものが主であった。しかしながら、フレイルにより手先の動きが衰えたり、認知症が進行しつつある高齢者には、これまでのような義歯清掃が徐々に困難になっていくのは明白であろう。 元気な頃には義歯が衛生的に保たれていた患者でも、加齢変化に伴い義歯を衛生的に保つことが難しくなっていくのを実感するのは、筆者だけではないはずである。【図1】

キレイキープとは

 今後増えゆくであろう、このような患者の義歯の衛生状態を保つために開発された製品が「キレイキープ」である。 この製品は、義歯全体を防汚効果のある「光反応性MPCポリマー」でコーティングし、プラーク自体をつきにくくしてしまおうという新発想の製品である。自動車のポリマーコーティングをイメージすると分かりやすいのではないだろうか。 キレイキープの製品構成は、スプレーとライトからなる。スプレーには光反応性MPCポリマーとエタノールが含まれ、ライトは波長260~280nmの箱型のUVC(深紫外線)照射器である。 これまでに、光反応性のないMPCポリマーは、東京医科歯科大学や東京大学の基礎研究を基に、医科用途で実用化されている。しかしそのポリマーは、処理表面と化学結合しないため、口腔内環境又はブラッシングなどの擦過により剥離し、持続的な効果が得られないことが課題であった。そこで、東京大学で開発されたのが「光反応性MPCポリマー」である。「光反応性MPCポリマー」はUVCを照射することで処理表面に化学結合するため、従来のMPCポリマーの特徴はそのままに、大幅に耐久性が向上している。 この光反応性MPCポリマーは、昭和大学による応用研究において、義歯へ付着するプラーク量を低減させることが確認されており、有用性が示唆されている。

使用方法は簡単

 操作手順を以下に記す。 ①通常の清掃を施した義歯にキレイキープ スプレーを塗布し、弱圧エアーブローで溶媒であるエタノールを乾燥させる。 ②汚染防止のため、付属の袋に義歯を入れ、キレイキープ ライトで義歯の表と裏に各3分ずつUVC照射を行い固定化させる。 ③袋から義歯を取り出し、流水で軽く洗い流す。 だけである。 本製品は医療機器ではなく雑貨なので、歯科衛生士や歯科助手も扱え、かつ操作に習熟する必要が無いシンプルな操作手順である。 当院では主に、新製義歯装着日に義歯の使用方法を説明している間や、患者を定期検診で診ている間に使用しているため、時間のロスがほとんどなく使用できるのも良い。その他の使用場面としてリライン後にも使用しており、古くなった義歯表面にキレイキープを吹き付け、UVC照射をすることで表面のコーティングのみならずUVCによる殺菌効果も期待できると考えている。

使用例

 当院で義歯に使用した感想を以下に記す。 両側性義歯の片側にキレイキープを適用、反対側には何もせずに1ヶ月間、経過をみた。キレイキープ適用側はプラークの付着が少なく衛生的であることがわかる。【図2、3】 効果の持続期間は患者の義歯清掃状態に左右されるようである。通常の義歯清掃(ブラシと義歯洗浄剤)と併用しても程度効果が続く患者がいる一方、しっかり義歯を磨く患者の場合、1ヶ月程度で効果がなくなるケースもある。効果が持続している間はプラーク付着量も少なく、院内での義歯清掃効率も上がり、スタッフの作業時間の短縮に繋がっている。 またフレイルや認知症などで、義歯清掃がおぼつかない患者の定期検診の頻度は1ヶ月に1度くらいであるため、定期検診時のルーチンワークとして取り入れている。 その他、ケースとしては多くないが、義歯のみならず、ハイブリッドレジンガム付きのインプラント上部構造のハイブリッドレジン部分にも使用できる。【図4】 今後は、長期使用予定のプロビジョナルレストレーションへの使用や、近年多用されるようになってきているオクルーザルスプリントにも使用してみる予定である。 しかし一番のおすすめは、なんと言っても訪問診療先での要介護者への使用であろう。介護を必要とするような患者は、本人ではなく主に介護者が義歯を清掃する。その介護者は比較的年齢が若い場合が多いが、介護者自身が義歯を装着していないことが多いゆえに義歯清掃の重要性が伝わりにくく、義歯清掃が上手くいっていないことも多い。この様な場合は特に効果的であり、介護現場で義歯を清掃する側の手助けにもなるであろう。 そのような場面も想定しているためか、キレイキープ ライトはティッシュ箱よりも一回りコンパクトで場所をとらず、訪問時にも持ち運びが容易になっている。【図5】 ただし、一つ注意が必要なケースがある。 ほとんどのケースで問題はなかったのだが、レジン床が白化することを経験した。【図6】 熱可塑性アクリルレジン(射出成型などに用いられる熱可塑性樹脂のひとつ)に使用してしまった場合だが、取引先技工所がどのような材料を義歯床に使用したか情報提供してもらっておく事は必須である。 また他医院から転院してきた患者の旧義歯で、義歯床の材質が不明な場合は、目立たない部分に少量塗布して白化しないかテストすることをお勧めしたい。 再研磨で白化を消し元に戻すことは可能であったが、余分な作業が必要になることから注意が必要である。

おわりに

 コロナ禍で衛生観念が高まっている現在、「入れ歯の表面を清潔にし、コーティングして、汚れにくくしておきました。」という言葉は患者に伝わりやすく、今こそ試してみる絶好の機会であると考えている。

お問い合わせフォーム

STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了

は必須入力項目です。 機種依存文字、半角カナはご使用にならないで下さい。

「キレイキープ」のお問い合わせ

お名前  

お名前は入力必須です。

メールアドレス

メールアドレスは入力必須です。

正しい形式のメールアドレスを入力してください。

メールアドレス(確認)

メールアドレス(確認)の入力は必須です。

確認用のメールアドレスが一致していません。

電話番号(携帯可) -  -  連絡のできる番号をご記入ください。

電話番号を入力してください。

電話番号は半角数字で入力してください。

職種

職種を選択してください。

貴医院・勤務先

勤務先を入力してください。

ご住所
郵便番号 -  

郵便番号は入力必須です。

郵便番号は半角数字で入力してください。

都道府県

都道府県を選択してください。

市区町村

市区町村は入力必須です。

丁番地

丁番地は入力必須です。

ご要望 (複数回答可)

ご要望項目を選択してください。

お問い合わせ内容

お問い合わせ(ご相談)内容を入力してください。

ササキWEBマガジンでは、イベント・セミナー情報をはじめ、皆様のお役に立てる情報を配信させていただきます。

※いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、責任をもって安全かつ適正に取り扱いいたします。