ササキ カーバイドバー コツを知って長く上手に使おう!

メタル除去で
苦労していませんか?

限られた時間で効率的に!

すぐに切れ味が鈍くなる除去用バーで補綴物を削り、強い衝撃を患者さんに与え続け、
刃部の付け根から折れる事を繰り返すのは終わりにしましょう。
ササキカーバイドバーは、切れ味がよく、振動が少ないです。
そして刃部の付け根が折れにくいので結果的にバーの寿命が長い為、コストが安くなります。

長く使用する3つのコツ

①ハンドピースは5倍速を使用

5倍速はお使いですか?

最大回転数(300,000 回転)を抑制するため、 タービンより芯ブレが少なくなります。

患者様が感じるメタル除去時の振動を大きく軽減。
ハンドピースへの負担も少なくなり、チャック不良など修理コストを削減。

②フェザータッチで不可を軽減

・切削面積を抑えるため、45°の角度で使用。
・新品の刃は鋭く、引っかかりやすいため、特に注意が必要。
・カーバイドバーはハンドピースのチャック部分を保護するために、負荷がかかると折れてしまいます。

③切れ味が悪くなったら交換しよう

・切れ味の悪いバーを使用すると、無理に削ろうとする力が働き、ハンドピースのチャックに負担がかかります。
・他社製品からの切り替え時には、いつもよりさらにフェザータッチで使用してください。

ササキ カーバイドバーの特徴

カーバイド製法 ・より高い強度
・鋭く耐久性のある刃先
バーの製造技術 ・バラつきの無い、一貫した製品
ユニークな幾何学形状の刃と構成 ・スピーディーで効率的な切削と、扱いやすいコントロール性
高い品質 ・高い強度
・一貫した性能と特性
・ISO規格
豊富な製品群 ・用途に応じた様々なラインナップ
・刃の面積が大きく切れ味が良い。

優れた作業部の形状

ササキカーバイドバーは歯質や金属等、対象物に合わせた適切なすくい角ねじれ角が付与されています。歯科専用にデザインされておりますので、歯科領域では工業用のバーに比べて切削効率に優れ、対象物に合わせた設計の刃先は耐久性に優れています。

ファインクロスカット

リムーバル用バーに採用されているファインクロスカットは従来のヘッド形状のブレードに細かな間隔で刻み(クロスカット)が入れてあリます。そのため、切削効率が向上し、目詰まりおよび摩擦熱を抑えます。また、振動がとても少なく、患者さんに不快感を与えずスピーディーなメタル除去が行えます。

関連商品

※特別価格については担当営業までお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了

は必須入力項目です。 機種依存文字、半角カナはご使用にならないで下さい。

「ササキ カーバイドバー」のお問い合わせ

お名前  

お名前は入力必須です。

メールアドレス

メールアドレスは入力必須です。

正しい形式のメールアドレスを入力してください。

メールアドレス(確認)

メールアドレス(確認)の入力は必須です。

確認用のメールアドレスが一致していません。

電話番号(携帯可) -  -  連絡のできる番号をご記入ください。

電話番号を入力してください。

電話番号は半角数字で入力してください。

職種

職種を選択してください。

貴医院・勤務先

勤務先を入力してください。

ご住所
郵便番号 -  

郵便番号は入力必須です。

郵便番号は半角数字で入力してください。

都道府県

都道府県を選択してください。

市区町村

市区町村は入力必須です。

丁番地

丁番地は入力必須です。

ご要望 (複数回答可)

ご要望項目を選択してください。

お問い合わせ内容

お問い合わせ(ご相談)内容を入力してください。

ササキWEBマガジンでは、イベント・セミナー情報をはじめ、皆様のお役に立てる情報を配信させていただきます。

※いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、責任をもって安全かつ適正に取り扱いいたします。