ササキのおすすめ書籍

ピックアップ

2022年6月 書籍のご案内

お問い合わせの際はご希望の書籍のチェックボックスにチェックを入れてフォームに必要事項をご入力ください。

  • エンド治療Q&A2022臨床判断のためのエビデンスブック

    岡隆知・八幡祥生 編著

    エンドの疑問をエビデンスで解決する!月刊『歯界展望』の好評連載が、アップデートを経て書籍化!Journal of Endodontics(JOE)とInternational Endodontic Journal(IEJ)などの論文のなかから臨床に有用な内容を精選し、72のQ&Aでエンド治療の疑問をエビデンスに基づいて簡潔明瞭に解説。

    2022年05月20日

    A4判変 96頁 / カラー
    7,150円(税込)

  • 隔月刊「補綴臨床」別冊 文献と歯科材料学に基づいた補綴装置と歯面の正しい前処理&接着

    吉田圭一 編著

    補綴装置の口腔内装着における前処理と接着操作について、Q&A方式で正しい手技を明示した一冊。歯科臨床で頻繁に行っている「前処理・接着」に関する10のQuestion に対し、3択ないしは4択の選択肢を提示した上で、文献的考察に基づいた「正しいAnswer」を提示。

    2022年05月20日
    A4判変 124頁 / カラー
    7,150円(税込)

  • 月刊「歯科技工」別冊 デジタル技工入門61のポイント

    株式会社シンワ歯研作業適正化委員会 編

    デジタル技工の基本を網羅し簡潔にまとめた、道標となる一冊! デジタル技工を始めるにあたって、基本となるポイントを網羅的に61項あげて整理。

    2022年05月20日
    A4判 120頁 / カラー
    6,600円(税込)

  • 歯冠修復治療のテクニカルリクワイヤメント歯冠修復物製作のための新しい咬合理論FDOをふまえて

    桑田正博 著

    “世界のクワタ”による歯冠修復治療の「理論」と「実際」のすべて。スカイラー、P. K.トーマスら、モダンデンティストリーのジャイアンツとの臨床からクワタが到達し、世界中に伝え続けてきた歯冠修復治療のBasicsはこれからも生き続ける。歯冠修復物の外形基準、マージン部の形成と修復材料の構成、ワックスアップやセラミック築盛のテクニック、オリジナルの咬合理論など、著者がこれまで提唱してきた歯冠修復治療の「理論」と「実際」の集大成。

    2022年04月
    A4判 256頁 / カラー
    24,200円(税込)

  • 新版 考える歯科衛生士のための歯周治療レッスンブック集

    浦口良治・品田和美・鍵和田優佳里 編著

    “実力派!”と言われる歯科衛生士になるための、歯周治療の基本と臨床における思考力がぐんぐん身につく一冊!12に増えた「レッスン」を通じて、歯周治療の流れ(検査・治療・SPT)がしっかり学べます。一人ひとりの患者さんに合った処置や、SPTを自ら「考えて」実践してみませんか?

    2022年04月
    A4変型判 160頁 / カラー
    4,950円(税込)

  • 臨床医のための小児歯科 Basic & Casebook

    田中晃伸・仲野和彦・権暁成 編集

    小児歯科は扱う領域が非常に多岐にわたるうえ、子どもたちの口腔内は成長に伴ってダイナミックに変化することを念頭におく必要があります。そのため、小児歯科の標榜を掲げているものの、子どもの歯科治療や口腔管理を苦手としている一般開業医は少なくありません。
    そこで、小児歯科の理論的な背景を整理したBasic編、治療後の経過まで示したCase編で構成し、両者を相互に紐付ける本書を企画しました。学んだ理論を症例で確認する、あるいは気になった症例の理論を確かめるなど、一般開業医が立体的に学べる本書をぜひご活用ください。

    2022年6月1日
    A4判 280頁
    13,200円(税込)

  • 1からはじめる口腔機能低下症

    小原由紀 著

    平成30年度診療報酬改定で新病名として認められた口腔機能低下症。令和4年度の改定では、算定要件が65歳以上から50歳以上と大幅に引き下げられ、今後より多くの適用が見込まれます。口腔機能の低下は、う蝕や歯周病、不適合補綴物などに加え、加齢や全身疾患、低栄養、薬剤の副作用などの影響も受け、病態が複雑化しやすいとされています。本疾患の診断は歯科医師がつけますが、検査や実際の対応は歯科衛生士が担うケースが多く、歯科医院全体で正しく理解しておく必要があります。本書では、口腔機能低下症の前知識として欠かせないオーラルフレイルから検査、管理の事例、そして支援まで、臨床現場に必要な知識・ノウハウをやさしく解説します。

    2022年6月1日
    AB判 80頁
    4,950円(税込)

  • 世界一わかりやすい歯科材料入門

    片岡 有・川島貴重 著

    世界が急速にデジタル化へと移行するなか、歯科医療もその影響を多分に受けています。それに伴い、次々と新しい歯科材料が上市され、取り扱い方法を含めて学生時代の知識だけでは対応できなくなっています。しかし、歯科材料の基本知識がベースとしてなければ、新たな情報を積み重ねることはできません。何より、歯科材料の基本を理解したうえで正しく取り扱えれば、歯科医療の質の向上、ひいては予知性の高い医療の提供へと繫がるでしょう。本書は、歯科材料や歯科医療器械の基本を楽しみながら学べるように構成しています。そして、歯科医師や歯科衛生士をはじめとする歯科医療従事者はもちろん、学生にも理解できる平易な作りになっています。ぜひご活用ください。

    2022年5月1日
    B5変型判 164頁
    4,950円(税込)

  • ≪月刊デンタルダイヤモンド・増刊号≫エキスパートから学ぶ!CR修復の超レベルアップ30

    編集委員:保坂啓一・菅原佳広・田代浩史

    コンポジットレジン修復は、近年の物性および接着システムの進化により臨床応用の適用範囲が拡大され、簡便な操作で優れた審美性を実現できる治療法として、日常臨床で広く活用されています。しかし、効果的に活用するためにはポイントを押さえ、基礎知識やテクニックの習得が必要です。
    本増刊号では、コンポジットレジン修復において身につけるべき基礎知識およびテクニックと、ワンランク上のレベルで患者満足度の高い治療を実現するためのポイントやオススメのアイテムなどを、国内外のエキスパートに解説いただきました。コンポジットレジン修復の最先端を凝縮した一冊です。

    2022年4月1日
    A4判変型 156頁
    5,940円(税込)

  • Dr.Hiroのペリオ図鑑
    組織・病因・分類・検査・治療・薬・メインテナンスの“知りたい”が見つかる!

    山本 浩正 [著]

    ややこしい話もDr.Hiroにかかればこんなに楽しくなる!おもしろイラスト満載の1冊
    歯周病学を151のトピックでひも解いたDr.Hiroの集大成。科学的裏付けはもちろん、本書にしかない臨床に直結した情報、ネットにはない包括的・体系的な情報で歯周病を正しく理解できる。どんなややこしい話もDr.Hiroにかかれば楽しく簡単に。各トピックは見開き2ページでおもしろいイラストとともに図解。イラストを見るだけでもよし、短い本文をエッセイ感覚で読むもよし。毎日1トピック読めば半年であなたも“ペリオ通”!

    2022年06月10日
    A4変型判 336頁
    19,800円(税込)

  • 必ず上達 抜歯手技 増補新版

    堀之内 康文 [著]

    いかに安全に手際よく抜歯するか?実践的ポイントがさらに明らかに!
    歯周病学を151のトピックでひも解いたDr.Hiroの集大成。科学的裏付けはもちろん、本書にしかない臨床に直結した情報、ネットにはない包括的・体系的な情報で歯周病を正しく理解できる。どんなややこしい話もDr.Hiroにかかれば楽しく簡単に。各トピックは見開き2ページでおもしろいイラストとともに図解。イラストを見るだけでもよし、短い本文をエッセイ感覚で読むもよし。毎日1トピック読めば半年であなたも“ペリオ通”!

    2022年06月10日
    A4判 236頁
    13,200円(税込)

  • 歯を守る う蝕治療
    ─非切削う蝕治療へのパラダイムシフト─

    杉山精一 [著]

    歯科医院全員で取り組む、患者さんの健全歯質を守るための一冊
    日本ヘルスケア歯科学会代表である著者が、非切削う蝕治療を取り入れた新しいう蝕治療について解説した一冊。著者の医院での長期臨床データベースや、国内外での活動で得た知見をもとに、多くの臨床例を提示している。新しいう蝕の診断方法である「ICDAS」、「XR」、最新のフッ化物情報、カリエスリスクアセスメントの方法、口腔内写真撮影の方法などを実例とともに詳細に解説した、非切削う蝕治療の最新手引き書。

    2022年06月10日
    A4変型判 240頁
    13,200円(税込)

  • ペリオ・インプラント再生治療 2022
    ベーシックからアドバンスまでのエビデンスに基づく 72インプラント症例

    一般社団法人日本インプラント臨床研究会 [編]

    最新の再生治療の術式・適応症を学ぶにはこの一冊
    本書はペリオ・インプラント再生治療の最新トレンドを大特集。歯の保存への回帰、歯周組織再生剤の応用の広がりで、特に注目される「歯周組織再生療法」の術式の変遷と適応症を巻頭で特集。また同会を代表する先生方による、ペリオの新分類に基づき治療したペリオ・インプラントの最新症例を収録した。さらに、各章では最新のインプラント症例を分野ごとに掲載。エビデンスに基づくインプラント治療の最新情報がここに。

    2022年06月10日
    A4変型判 144頁
    8,250円(税込)

  • 技術と売上だけでは、幸せになれない!お金と人で悩まない歯科医院経営の原則

    坂本佳昭 [著]

    院長依存から脱却できる! 成功する歯科医院の経営術がこの一冊でまるわかり
    毎日あくせく働いているのに売上が上がらない、いろいろ試したけれど経営がうまくいかない、スタッフが定着せず人材が育たない……。そんな悩みを抱えながら日々孤軍奮闘している開業医のために、これまで1,000人以上の歯科医にアドバイスしてきた歯科医院経営のプロが、“成功する医院経営”“成長できる組織づくり”“幹部が育つ人材育成”の原理原則を解説。読者特典として2025年5月まで楽しめるオーディオブック付き!

    2022年06月10日
    A5判 296頁
    2,420円(税込)

  • Flap stabilityとSoft tissue preservationからみた
    歯周・インプラント治療における再生療法リグロスとサイトランスグラニュールを中心に

    船登彰芳/片山明彦/南 昌宏 [著]

    歯周・インプラント治療における再生療法は、新たなステージへ。
    歯周・インプラント治療における再生療法を成功に導くには、Flap stabilizationとSoft tissue stabilityを考慮した切開、フラップデザイン、縫合が重要な鍵を握っている。本書は、軟組織の創傷治癒や結合組織移植に対する多角的な視座の下、リグロス、サイトランスグラ ニュールなどを用いた多数の症例を、1,000枚超の写真、著者陣のオリジナルテクニックとともに解説。歯周・インプラント治療の新たな到達点を示す渾身の1冊である。

    2022年05月
    A4判 208頁
    16,500円(税込)

  • 咬合の岳をゆく!高くて険しい咬合を登頂するための道標

    中村健太郎[著]

    ザ・クインテッセンス誌の伝説の連載が時を越えて甦る!
    好評既刊『中村健太郎の補綴即解シリーズ01 咬合の謎を解く! なぜ、咬合は見た目で診断できないのか?』に続く待望のシリーズ第2弾にして、ザ・クインテッセンス誌の伝説の連載が十数年の時を越えて甦る。臨床家であれば誰もが悩む“咬合”を高くて険しい“岳(やま)”にたとえ、山岳ガイドであるナカムラが「術者本位の咬合」ではない「患者本位の咬合」にたどり着くための道標を紹介。すべての歯科医師必読の1冊。

    2022年05月
    A4判 164頁
    13,200円(税込)

お問い合わせ

必須書籍名

必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号 - -
必須職種
必須貴医院・勤務先
必須郵便番号 -
必須ご住所 都道府県:
必須ご要望
任意お問い合わせ内容
ササキWEBマガジンでは、イベント・セミナー情報をはじめ、皆様のお役に立てる情報を配信させていただきます。

※いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、責任をもって安全かつ適正に取り扱いいたします。