ササキのおすすめ書籍

ピックアップ

10月 書籍のご案内

お問い合わせの際はご希望の書籍のチェックボックスにチェックを入れてフォームに必要事項をご入力ください。

  • 一からわかる睡眠時無呼吸の歯科臨床歯科だからこそできる検査・診断・治療

    佐々生康宏・奥野健太郎 著

    モノをつくるだけの治療からバージョンアップ! 睡眠時無呼吸を歯科で治療するには、口腔内装置の製作だけでなく、以下のことが求められています。
    ・口腔顎顔面の形態評価⇒ 局所要因を探索する
    ・治療効果の予測   ⇒ 予知性のある口腔内装置 など

    2021年09月25日
    A4判変 144頁 /カラー
    8,800円(税込)

  • 名著から学ぶ全部床義歯臨床復古再生の治療コンセプト&アプローチ

    松田謙一 著/前田芳信 監修

    月刊『歯界展望』の好評連載が、待望の書籍化! 全部床義歯臨床の歴史を語るうえで欠かせない洋邦の14の名著を読み解きながら、現在の総義歯臨床に活かせる知識・技術を照らし出す。

    2021年09月25日
    A4判 148頁/2色
    7,920円(税込)

  • 月刊「歯界展望」別冊 はじめての部分床義歯

    松田謙一・荻野洋一郎・兒玉直紀・和田淳一郎 編

    一般的な治療としてニーズが高まる“部分床義歯臨床”への不安と悩みを確実に減らし、治療を成功へと導く一冊! 若手臨床家必携の部分床義歯治療の入門書!「はじめて部分床義歯症例を担当する際に、何を知っておくべきか?」をメインテーマに据え、豊富な写真とイラストで分かりやすく解説!

    2021年10月
    A4判変 196頁/カラー
    6,930円(税込)

  • 歯科衛生士のための顎関節症ガイドブック

    島田淳 編著/佐藤文明・澁谷智明・日髙玲奈・兜森彩日・根橋杏未 著

    歯科衛生士が顎関節症治療を知るための本邦初の書籍! 顎関節症治療の第一線で取り組んできた歯科医師・歯科衛生士による入門書.歯科衛生士の目線で、顎関節症の基本から実際の対処法までをわかりやすく解説。

    2021年09月10日
    AB判 104頁/2色
    5,280(税込)

  • 検証コーヌスクローネ 長期経過症例と臨床統計からの再評価

    スタディーグループ救歯会 編集

    『コーヌスクローネ』発刊より36年。スタディグループ救歯会によるアップデートを経て書籍化!欠損歯列、とりわけ少数歯残存症例において多くのメリットを有し、超高齢社会に最適な補綴装置であるコーヌスクローネについて、30年を超える長期経過症例と450ケースの臨床統計から徹底解剖!

    2021年09月10日
    A4判 216頁/カラー
    16,500円(税込)

  • 歯科医師のための災害時マニュアル

    江澤庸博 編著

    災害時に役立つ知識、機材の準備、運用方法、さまざまな緊急対処法がわかる実践ガイド!災害時に歯科医療者がどのように現場に向き合うべきか、意識づけをはじめ行動の指標と具体的な対応などを盛り込みました。

    2021年07月20日
    A5判 188頁
    5,500円(税込)

  • わかる!使える!歯科衛生士のためのマイクロスコープ

    [監修] 髙田光彦 [著] 髙橋規子

    マイクロスコープの活用は、歯科医師のみならず、歯科衛生士の間でも急速に広まっています。本書は、普段からマイクロスコープを用いて診療している著者が、機材の概要から口腔内診査の手順、臨床で使用するためのトレーニング方法、OHI での活用、スケーリングの実際まで、あらゆるハイジーンワークで用いるために必要な知識と技術といったノウハウを体系的にまとめています。歯科衛生士がマイクロスコープを使用するための入門書として、ぜひご活用ください。

    2021年10月1日
    AB判 96頁
    6,600円(税込)

  • 高齢者歯科医療の臨床眼日常臨床からMRONJ・口腔機能低下症まで

    [監著] 松尾浩一郎

    超高齢社会のわが国において高齢者に対する歯科治療は、特別なものではないばかりか、診療の中心となりつつあります。高齢者は、全身疾患や多剤服用、さらには認知症をはじめとした精神疾患など、さまざまな懸念事項を有している場合があり、家族や多職種との情報共有、そして多角的な視点が必要となります。本書では、高齢患者を診るときに、全身疾患や患者背景を考慮しながら、診査・診断から治療に至るプロセスにおいて、診るべきポイントを実際の症例に沿ってご解説いただきました。明日からの高齢者臨床に欠かせない必携の書です。

    2021年10月1日
    A4判 128頁
    7,920円(税込)

  • デンタルダイヤモンド増刊号イメージと臨床が結びつく スタートアップ!マイクロスコープ

    [編集委員] 櫻井善明・髙田光彦・辻本真規

    近年、マイクロスコープは歯内療法のみならず、修復治療、歯周治療、補綴治療、口腔外科、インプラント治療、歯科衛生士によるメインテナンスに至るまで、幅広い分野で活用されています。しかし一方で、「導入を検討しているが、なかなか購入に踏み切れない」、「導入したが、あまり活用できていない」といった声も聞かれます。その原因となる“お悩み”を解決すべく、マイクロスコープ臨床における34名のスペシャリストたちが集結。「マイクロスコープに関する基本構造や基本姿勢、設置方法の種類や特徴」、「お勧めのマイクロスコープと、映像を記録するためのドキュメンテーションシステムの紹介」、「治療分野ごとの拡大視野下における見え方」、「マイクロスコープに関するお悩みや疑問への回答」を1冊にまとめました。マイクロスコープを“使ってみたい”“使いこなしたい”先生方にお勧めです。

    2021年10月1日
    A4判変型 148頁
    5,940円(税込)

  • よくわかる超音波スケーラーのきほん

    [監修] 長谷ますみ [著] 前池綾乃

    現在、超音波スケーラーは多くの歯科医院で導入されています。しかし、その使い方は先輩歯科衛生士から教わることがほとんどであり、先輩がいない歯科医院ではセミナーを受講したり、独学で習得したりというのが実情であったのではないでしょうか。また、超音波スケーラーをテーマにした成書は、基本はそこそこで応用が中心であるものばかりです。本書は機器の特徴から歯肉縁上・縁下におけるベーシックな使い方、術者のポジショニング、そしてエビデンスや臨床応用例までを収載。ありそうでなかった初歩的な疑問にもしっかり応えられる1冊です。

    2021年9月1日
    AB判 84頁
    4,400円(税込)

  • 歯科医師&歯科衛生士のためのマウスピース矯正入門

    [監修] 株式会社Blanche [著] 穴沢有沙

    現在、アライナー型矯正装置を使った治療、いわゆるマウスピース矯正治療のニーズが非常に高まっています。2021年現在、マウスピース矯正装置は日本国内だけでも数十種類、世界では数百種類もあるといわれており、その実践においてはデジタルを駆使した治療計画の立案や口腔内スキャナの応用など、最新の機器・器材も欠かせません。本書は、マウスピース矯正治療を始めるにあたって必要な知識を網羅しています。マウスピース矯正治療の入門書として、広くご活用ください。

    2021年9月1日
    AB判 100頁
    6,600円(税込)

  • 治癒の歯内療法 第3版エンドのバイオロジーとイノベーション

    [編者] 月星光博 [編者] 福西一浩 [編者] 泉 英之 [著] 外賀 泰 [著] 安藤彰啓 [著] 仲田憲司 [著] 月星太介

    令和のエンドは、ここから始まる!
    エンドに「治癒」の概念を取り入れ、20年以上にわたって多くの臨床医の支持を得てきた名著が、最新の知見を加えて大刷新された。 治癒の概念はVPT(vital pulp therapy:歯髄温存療法)として確立し、今やエンドの最初のゴールとして市民権を得た。 本書でも多くのページがVPTに費やされた。MTAに代表される次世代の根管充填材:ハイドローリックカルシウムシリケートセメントについても詳説。

    2021年10月10日
    A4判変型 448頁
    22,000円(税込)

  • 臨床に活かす!デンタルエックス線写真撮る・読む・診るを極める

    [編著] 斎田寛之

    歯科診療を行うにふさわしいデンタルの「撮る」「読む」ができていますか?
    質の高い「診断」「治療」は質の高い「診査(デンタル)」から――なぜデンタルエックス線写真の「撮る」「読む」にこだわらなければならないのか、適切な診断と治療、経過観察を導くための、歯科臨床の足元を固める必携書!  デンタルに他に類を見ないこだわりを持つ執筆陣による臨床写真と読影例を豊富に掲載し、さらにエックス線撮影時の流れなどを動画でわかりやすく解説。臨床に活かせるデンタルエックス線写真のすべてがわかる。

    2021年10月10日
    A4変型判 176頁
    9,900円(税込)

  • どう診る? どう育てる? 子どもたちの歯列と口腔機能小児歯科医と矯正歯科医が実践法を教えます

    [著] 島津貴咲 [著] 林 亮助

    子どもたちの口腔の健全な育成のために
    小児歯科医と矯正歯科医の共同執筆による、子どもたちの歯列と口腔機能の「診かた」「育てかた」がわかる本。不正咬合の芽を早期に発見し、正常な機能や形態へと導いていくためのノウハウが、症例や実践法とともに現場目線で解説されている。子どもたち一人ひとりの発達段階や状態に適した歯列・口腔機能への予防的アプローチが学べる1冊。

    2021年10月10日
    A4変型判 168頁
    8,580円(税込)

  • ザ・クインテッセンス別冊薬 YEARBOOK ’21/’22患者に聞かれても困らない!歯科医師のための「薬」飲み合わせ完全マニュアル

    [監修] 朝波惣一郎 [監修] 王 宝禮 [監修] 矢郷 香

    薬の飲み合わせ、何が禁忌か知っていますか!?
    2019年に初刊行し、好評を得た「薬 YEARBOOK」の最新版。今回は目玉企画として「歯科医院はCOVID-19感染症にどう備えるべきか」の特集を設け、感染症の治療や対策の最前線で活躍する松本哲哉先生や寺嶋毅先生など著名な専門家が詳細を解説。薬の飲み合わせにおいては、日常で遭遇頻度の高い服用薬の見直しを図り、高血圧症や糖尿病など疾患別に、処方可/要慎重/減量・休薬/併用禁忌・原則禁忌など方策が瞬時にわかる一覧を掲載。

    2021年10月10日
    A4変型判 208頁
    6,050円(税込)

  • 矯正歯科治療の基本と類似症例が必ず見つかる!ラーニングステージ別臨床例60
    GPによる包括的歯科治療のために

    [著] 石井彰夫

    後に行う歯周・補綴治療をシンプルにできる。GP自ら、矯正歯科臨床を学びませんか?
    一般歯科臨床医(GP)が行う包括的歯科治療において、矯正歯科治療という治療オプションの有用性は計り知れない。本書では、その矯正治療を一般歯科臨床医(GP)自らが行ううえで必須となる歯科矯正学の基本的事項(検査、診断、治療計画、使用材料ほか)をまず解説。そのうえで、矯正治療の技術的難易度をステージ1~10の10段階に分類し、これらそれぞれの治療計画、使用器具や技術的な要諦が、60の豊富な臨床例で解説されている。

    2021年09月10日
    A4判 448頁
    22,000円(税込)

  • 口腔内スキャナーはじめて講座

    [著] 中村昇司

    これ1冊で脱ビギナー宣言! 口腔内スキャナーの購入、設置からone day treatmentの実践までをその手に!
    「QDT」2020年の大人気連載「口腔内スキャナーはじめて講座」が待望の書籍化!! 製品紹介やスキャニングの方法に偏りがちな類書の中にあって、本書では「そこまで説明が必要!?」「徹底的に、手取り足取り!」をコンセプトに、口腔内スキャナーの購入、設置、スキャニングおよび材料選択とミリング、その後の完成から装着に至るまでの、院内完結型CAD/CAM修復のすべての工程をカバーする。どこから読んでも役立つ口腔内スキャナー解説書!

    2021年09月10日
    A4判 176頁
    9,900円(税込)

お問い合わせ

必須書籍名
必須お名前
必須メールアドレス
必須電話番号 - -
必須職種
任意貴医院・勤務先
任意郵便番号 -
任意ご住所 都道府県:
必須ご要望
任意お問い合わせ内容
ササキWEBマガジンでは、イベント・セミナー情報をはじめ、皆様のお役に立てる情報を配信させていただきます。

※いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、責任をもって安全かつ適正に取り扱いいたします。