長引くコロナ禍で
3人に1人が新たな
オーラルケア習慣をスタート
洗口液・デンタルリンスの
使用者が増加
サンスターグループ(以下サンスター)は、全国の男女1,000名を対象に
「新型コロナウイルスの流行による生活習慣の変化に関する調査」を実施しました。
新型コロナウイルス感染症が流行する2020年3月以前の生活と比べて、
オーラルケアを含めた生活習慣にどのような変化があったのかを調べました。
<調査概要> 対象エリア:全国 対象者:20歳~69歳の男女 1,000人
※10歳刻み/各100名で均等に割付
新型コロナウイルスが流行する前(2020年3月以前)の生活と比べて、今の生活に変化があった人
調査日:2021年4月12日 方法:インターネット調査
その結果、3人に1人が新たなオーラルケア習慣を取り入れ、
中でも「洗口液・デンタルリンス」を使い始めた人が最も多い

ことが分かりました。 (図1)

また、洗口液・デンタルリンスを使っている人では、使用回数が増えたと回答した人が 46%にのぼり、前年の16%と比べて30ポイント上昇しました。 (図2)

洗口液・含嗽剤・デンタルリンス

洗口液・含嗽剤・デンタルリンス

洗口液・デンタルリンスを使用し始めた、使用回数が増えた理由として
〇手軽に口内を殺菌できるから 〇口腔内の清潔を意識するようになった 〇口臭が気になるなど
新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、口腔衛生意識が高まり、それに伴い洗口液・デンタルリンスの重要性が高まったことが推察されます。

アンケート結果

アンケート結果

洗口駅・含嗽剤・デンタルリンスについてはこちら

洗口液・含嗽剤・デンタルリンスについてはこちら

お問い合わせフォーム

STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了STEP1 お客様情報→STEP2 記入内容の確認→STEP3 完了

は必須入力項目です。 機種依存文字、半角カナはご使用にならないで下さい。

「洗口液・含嗽剤・デンタルリンス」のお問い合わせ

お名前  

お名前は入力必須です。

メールアドレス

メールアドレスは入力必須です。

正しい形式のメールアドレスを入力してください。

メールアドレス(確認)

メールアドレス(確認)の入力は必須です。

確認用のメールアドレスが一致していません。

電話番号(携帯可) -  -  連絡のできる番号をご記入ください。

電話番号を入力してください。

電話番号は半角数字で入力してください。

職種

職種を選択してください。

貴医院・勤務先

勤務先を入力してください。

ご住所
郵便番号 -  

郵便番号は入力必須です。

郵便番号は半角数字で入力してください。

都道府県

都道府県を選択してください。

市区町村

市区町村は入力必須です。

丁番地

丁番地は入力必須です。

ご要望 (複数回答可)

ご要望項目を選択してください。

お問い合わせ内容

お問い合わせ(ご相談)内容を入力してください。

ササキWEBマガジンでは、イベント・セミナー情報をはじめ、皆様のお役に立てる情報を配信させていただきます。

※いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、責任をもって安全かつ適正に取り扱いいたします。